【2024最新】漫画王国とebookjapanで徹底比較!電子マンガを読むならおすすめは?

マンガを読むなら。サイトを徹底比較してみた マンガ・書籍
マンガを読むサイトを徹底比較してみた
この記事は約7分で読めます。

当サイトのリンクには広告が含まれている場合があります 】

マンガを読みたい!けど電子書籍がメインだとどこのサイトを選べばいいのか悩みますよね。

悩む人
悩む人

人気の高い「まんが王国」と「ebookjapan」はどちらがおすすめ?

この比較記事では、項目ごとにそれぞれのサービスの特徴を詳しく比較していきます。

結論を言うと、読むジャンルや頻度によりおすすめサイトが異なります

では各項目で比較して見ていきましょう!

広告
広告

まんが王国とebookjapanを徹底比較

まんが王国ebook japan補足
作品数約14万作品約30万作品☆漫画のみ取り扱うのは、まんが王国。
☆ebookjapanは経済本や小説なども扱いがあるので数は多い。
読書のための管理機能★ブックマーク機能
★早送り機能
★ブックマーク機能
★お知らせメール機能
★背表紙で管理機能
ebookjapanの方が詳細な管理が可能。
特に背表紙で管理できる機能は人気が高い。
無料作品10,000冊作品18,000冊作品ebookjapanの方が無料作品数が多いがどちらも十分な数がある。
課金システム①ポイント課金制(都度)
②月額制
都度購入制マンガ王国のみ月額制度があり、毎月定期的に漫画を読む人にはお得。
ebookjapanは都度購入の分かりやすいシステム。
キャンペーン★初回特典なし
★毎日最大50%還元キャンペーンキャンペーン
★全作品に使える30%オフクーポンなど
★初回特典あり
★曜日(金土日がお得)キャンペーン
★タイムセールキャンペーン
初回特典の有無の差はありますが、どちらもキャンペーンは多い。
ebookjapanはPayPay還元率の高さからPayPay使用者におすすめ。
支払い方法(キャリア決済はパソコンから不可、ポイント追加時のみなど条件あり)


クレジットカード決済
キャリア決済
WebMoney
楽天ペイ
LINE Pay
Apple Pay
Amazon Pay
atone
PayPay
クレジットカード決済
キャリア決済
WebMoney
BitCash
PayPay
Tポイント
どちらも決済方法は充実。ebookjapanの方がPayPay還元率が高い。
デバイスの対応スマートフォン
タブレット
PC
スマートフォン
タブレット
PC
Kindle
ebookjapanはKindle端末にも対応。
おすすめな人★無料作品をたくさん読みたい人
★シンプルな操作画面を求めている人
★よく読む作品のジャンルが決まっている人
★豊富な作品の中から選びたい人
★読んだ作品を詳細に管理したい人

★さまざまなデバイスで作品を楽しみたい人
☆定期的に漫画を読みたいならマンガ王国の月額制がおすすめ。
☆ムダが嫌い、漫画以外も読みたい人はebookjapanがおすすめ。

ひとつずつ詳しくみていきましょう!

1. 作品数

  • まんが王国: 約14万作品 (漫画のみ)
  • ebook japan: 約30万作品 (漫画以外の小説やビジネス書などもあり)

圧倒的な作品数を誇るのはebookjapanです。

まんが王国は漫画に特化しており、ebookjapanは小説やビジネス書など他ジャンルも幅広く読むことが出来ます。

ebookjapanは漫画王国よりも約7倍の作品が揃っており、マイナーな作品や古い作品も探しやすいのが特徴です。

2. 読書のための管理機能

  • まんが王国: ブックマーク機能など、読むために必要な基本的な機能は全て備えられています。
  • ebook japan: こちらも同等の機能はありますが、特筆すべきなのは「背表紙機能」。購入した本を背表紙を並べた様子にしてくれるんです!自分の本棚がある感じですね。この機能が人気です。

どちらも読んだ作品を管理する機能が充実していますが、ebookjapanの方がより詳細な管理が可能ではありますね。

3. 無料作品数

どちらも毎日無料で作品を楽しめるサービスがありますが、ebookjapanの方が無料分は多くなっていますね

漫画以外のジャンルもあるので当然と言えば当然かもしれません。

漫画に関しては、どちらも人気作品をそろえているので、無料のみでもかなり楽しめると思います。

まずは気になる作品がどちらのサイトにあるのか見てみるといいですね。

4. 課金システム

  • まんが王国ポイントで課金システム(都度)OR 月額制度(定期コース)。ログインボーナスやキャンペーンで貯まるポイントを作品購入に使える。
  • ebook japan: 都度購入システム。欲しい分だけ購入する形式。支払いがPayPayなら購入金額に応じてペイペイポイントが付与され、作品購入やクーポン購入に使える。

ここが最重要で、大きく異なるところですね!

まんが王国はポイント制

マンガ購入金額に準じたボーナスポイントが付き、作品購入などに活用できます。

ebookjapanはポイント制や月額制はなく、欲しい話を都度購入するシステム

とにかく分かりやすくムダが無いのは嬉しいところ。

5. 支払い方法

  • まんが王国: クレジットカード、コンビニ払い、携帯キャリア決済など
  • ebook japan: クレジットカード、コンビニ払い、楽天ペイ、PayPay払い、キャリア決済など

支払い方法の種類はほぼ同じでかなり充実しています。

PayPayならebookjapanの方が還元率はお得。というか、PayPay支払いが断然おすすめ!

PayPayポイント還元がつき、お得に作品を購入できる可能性があります。

6. デバイスの対応

  • まんが王国: スマートフォン、タブレット、PC
  • ebook japan: スマートフォン、タブレット、PC、Kindle

ebookjapanはKindle端末にも対応しており、より幅広いデバイスで作品を楽しめます。

ただ、どちらもスマホもPCも対応しているので十分ではないでしょうか。

7. 総合評価

まんが王国ebook japan
作品数約14万作品約30万作品
読書のための管理機能
無料作品1万冊1万8千冊
キャンペーン制度
支払い方法多数多数
デバイスの対応スマートフォン、タブレット、PCスマートフォン、タブレット、PC、Kindle

総合的に見ると、ebookjapanの方が作品数や読書のための管理機能、キャンペーン制度など多くの面で優れているかなと。

しかし、まんが王国は女性向きのマンガ無料作品数が多く、シンプルな操作画面で使いやすいという利点もあります。

どちらを選ぶかはニーズや好みによって異なります。

>>>気軽に読める!おすすめ3ジャンル【無料】漫画16選

それぞれの漫画サイトにおすすめなのはこんな人

eBook Japanと漫画王国比較

まんが王国がおすすめな人

  • とにかく格安で読みたい人
  • シンプルな操作画面で、使いやすさ重視の人
  • 定期的にまとめて漫画のみ読みたい人
  • 主に読みたい漫画ジャンルが女性向きな人

漫画に特化したサイトですので、とにかく漫画がたくさん読みたい人向けです。

指定された内容に限りますが50%オフクーポンもありますので、好みのジャンルであればお得に楽しめます。

また月額制サービスもあるので、毎月漫画を見る人にはおすすめです。

ebookjapanがおすすめな人

  • 豊富な作品の中から選びたい人
  • 読んだ作品を詳細に管理したい人
  • PayPayを利用してお得に作品を購入したい人
  • 様々なデバイスで作品を楽しみたい人
  • 大人向きジャンルも豊富なので色々楽しみたい人

定期的に漫画を買うわけでない、小説や他の読み物も楽しみたいという人にはこちらがおすすめ!

PayPay関連のキャンペーンや割引も多いので普段から利用する人にはかなり使いやすいです。

ポイント制でもないので有効期限を気にする必要もなく、好きな時に好きなだけ読みたい人にはおすすめです。

漫画以外のジャンルも幅広くそろえており、背表紙で管理できるのは他にはない特色ですね!(結構大事)

まとめ:まんが王国とebookjapan比較して自分に合うサービスをうまく利用するべし

個人的におすすめなのはebook japan

私としてはビジネス書も小説も色々なジャンルが読みたいし、管理が背表紙でできるのは魅力的ですね~。

もう好みなので自分に合う方を選んでください。

なるほど
なるほど

私の好きなジャンルはどっちが合うか?

どちらのサイトも約20年の歴史がある老舗ですので、どちらを選んでも安心して楽しめると思いますよ。

この比較記事を参考に自分に合ったサービスを選んで、ぜひ快適な読書ライフをお楽しみください!!

今回はここまで。

漫画レビューあります☟

漫画『兄だったモノ』最終回はどうなる?考察とネタバレ

「君と宇宙を歩くために」感想とネタバレ【祝マンガ大賞2024】